2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.30 (Sat)

アートな一日

こんばんは、葉月さやです。
先日、神農友貴ちゃんと、旧フランス大使館でのアートエキシビションにいってきました。
「No Man's Land」というタイトルで、取り壊し直前のその建物で若いアーティストさんたちによる
作品があふれるほど展示されていました。

アートに触れることはもともと好きでしたが
今回のはモダンアート。
同じような世代のアーティストさんたちが、今何を感じ、そして何を表現したいのか
そういうことに触れてとっても刺激的な一日でした。

説明書きはありますが、まずその直感が好きです。
ぱっとみてそのイメージを自分のなかに浮かべてみる。
で、説明書きをみるとイメージしたことに近かったり、まったく違ったり。

形に残るものをつくっているけれど、それもいずれは消えていく、
そんな一瞬のはかなさのようなものも感じ
それはまるで桜の花びらのようでもあり
花火のようでもあり
私たち人間のようでもありました。

23:50  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

彼女の音楽観、アート観

Art is a spiritual cure,
a noble invitation for inner life.

Pursuing art is a contemplative metaphor,
an everlasting journey to a spirit of exploration.

The winds of Art for art’s sake must disclose
a hidden treasure of interpretation,
although its existence is so fragile that
a fine line of connotations can easily be shaded
by today’s sensationalism.

Art quest after beauty.
Beauty nourish art with prayer.
Vision of a great significance lies within.

 by アキコ グレース

アキコ グレースさんのCDにありました。残念ながら 日本語訳はないそうなんです。辞書を引き引き、妙に納得してしまいました。
エスユー |  2010.02.02(火) 23:22 | URL |  【編集】

エスユーさん、ステキな言葉ですね。
なんだか染み入ります。
葉月さや |  2010.02.08(月) 14:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://otafukuichiza.blog68.fc2.com/tb.php/42-73d12d23

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。